かんさつの日々
 
日々の出来事を写真で綴ります
 


Show by New

子どもの習いごと

秋らしいいい天気の一日でした。

今日も長男をスポーツ少年団に連れて行ってました。

長男は剣道をしているのですが、

練習場まで歩いていける場所じゃないので、

いつも送迎です。

週に五回。

長男はそのうち二日は水泳をしているので、

週に三回ですが、水泳も週に三回。

子どもって忙しいですね~

それにともなって、親も忙しいんですけど。

週末ともなれば、大会ですし。

そんなこんなで日は暮れていきます。

早くひとりで行けるようになってほしいなぁ。



Nov.27(Wed)04:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

風に負けないで

少し前、台風4号が日本に接近していた日の写真です。

実は今年、畑を借りて野菜を育てていて、

ゴーヤも育てているので、

心配で見に行ったのです。

まぁ、見に行ったからといって、どうしようもないんですけど。

一応、ゴーヤのネットをはるときは、実家の父にも来てもらって、頑丈にしてますから。

台風前に、収穫できる野菜がないか確認するくらしですね。

結局なにもなかったんですけど(笑)

様子を見て、あとは、祈るのみでした。

結局、台風は接近する間に温帯低気圧に変わり、

大したことはなく、次の週に見に行ったとき、

ピーマンが元気に育っていましたよ。

ネットも無事でした。



Jul.2(Tue)12:27 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

スイミングスクール

今日は、久しぶりに子供たちのスイミングを見に行きました。

しばらく見ないうちに、二人ともずい分上手になっている。

お兄ちゃんはぐんぐんスピードをつけてきていて、

妹の方は、クロールの練習がはじまっていました。

ビート板を使って、片手ずつクロールのフォームを練習しています。

まだつたない動きでしたが、これからどんどん上手になっていくのかもね♪

二人が楽しそうに泳いでいるのを見ていたら、

私も泳ぎたくなってしまった。

あぁ、泳ぎたい!!



Apr.1(Mon)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

お兄ちゃんのスタンプコレクション

我が家の長男は、スタンプを集めています。

学校で、担任の先生が、がんばったねのスタンプを押してくれるんです。

宿題プリントとか、テストプリントなどに。

それも色んな種類の子供が喜びそうなスタンプを揃えているらしく、

長男は、嬉しそうに切り抜いて、ビンに入れて集めています。

これでやる気が出るのなら、いいですよね。

先生のことも大好きなようです。

あと、二月三月と過ぎたら、もう担任の先生も変わってしまいます。

次も、いい先生にめぐり逢えたらいいものです。

学校生活って、先生でずい分違ってきますからね。



Jan.26(Sat)00:48 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

デジカメに挑戦

この間、子供向けのデジカメの使い方講座に参加しました。

最初に広場でワークショップをして、

デジカメの使い方のレクチャーもあり、

そのあと、森の遊歩道を歩きながら、写真を撮っていくのです。

普段は私のデジカメには絶対触らせないのですが、

この日は触らせないわけにもいかず、

嬉々として写真を撮っていてた小学生の長男です。

私は、落として壊されないかとひやひやものでしたが、なんとか無事でした。

撮れた写真を見ると、子供ならではのユニークな視点で、なかなかいい写真が撮れていたようです。

そのうち私も、ちょっとグレードアップした新しいデジカメを買って、いま使っているデジカメを、長男に譲ろうかな、とちょっと考えているところです。

お正月の初売りあたりが狙い目ですね(笑)



Dec.3(Mon)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

秋の空にぼやき・・・

秋の空が爽やかな今朝、長男の通う小学校へてくてく歩いていく私でした。

今朝は、PTA主催の資源回収。

訳あって寝不足の目をこすりながら、出かけて行きました。

それにしても、爽やかな秋空でした。

白い雲が、ふわん、ふわん、ふわん・・・と薄く広がっていって、水色の空が透けて見えます。

たまには、こんな朝を歩いていくのも悪くないかも、なんて思いながら。

資源回収は年に二回。

事業部の担当なので、今年事業部員になったからには、参加が義務なんですよね。

まぁ、部長じゃないので、たいした仕事はありませんが。

子供が小学校に通う六年間のうち、二回は各部の部長か、学級委員長か副委員長を務めるのが義務で、

私はもうすでに二回を務めているので、あとは平の部員でお茶を濁せばいいだけです。

でも、長男が卒業する年には、長女も小学校に入学するので、また二回、役職をしないといけないんですよね。

PTA活動って、ほんっとめんどくさいんですけど、まぁ、仕方ないですね。



Nov.4(Sun)01:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

今年の夏休みは

長かった夏休みがやっと終わりました。

子どもたちと一緒に過ごす夏休みは、けっこう大変。

日がな一日一緒に過ごすということは、いいことも悪いことも同じ時間が流れていきます。

一日中叱りっぱなし、なんて日もあったりなかったり・・・(笑)

そんな夏休み、最初のイベントは、陸上教室でした。

小学生の長男が参加したのですが、参加するのは二度目。

初参加は、一年生の時でした。

まだ幼稚園を卒園したばかりで、何にでも興味深々だったチビッ子。

夏休みを機会に、なにか習い事を始めようかと思って、体験の意味もあって、短期の陸上教室に参加したのです。

他にも、サッカーとスイミングの短期教室に参加しました。

その中でも、一番気に入ったのが、陸上教室でした。

そして夏休み明けから、陸上とスイミングを始めました。

陸上は本人の希望。

スイミングはおじいちゃんの希望だったのですが。

長男はいま、四年生。

結局続いたのはスイミングの方でした。

陸上は、一年で「もうやめたい」と言い始めました。

走るのは好きだけど、友達がうまくできなかったようです。

スイミングのほうは、仲良しの友達もでき、泳ぐのも好きになって、今でも喜んで行っています。

今年、久しぶりの陸上教室に参加した長男は、夏休みの最初の五日間、毎日思いっきり走って、楽しそうでしたよ。



Sep.17(Mon)12:02 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

きんかんの甘露煮

きんかんの甘露煮を作るようになって、3年です。
それまで、めんどくさそうな感じがして、作ってなかったのですが、実家の母が作る甘露煮を、子供たちがいつも喜んで食べているのを見ていて、そろそろ自分でも作ってみようかな、と作るようになりました。
まずは母に作り方を教わり、作ってみます。
意外に簡単なんですよね。
ちょっとめんどくさいことはめんどくさいのですが。
まず、きんかんをキレイに洗って、ひとつひとつフォークや爪楊枝であちこちに穴を開けます。
煮込んでいるとき、皮がふくらんで破けてしまわないように、小さな空気穴をあけるんでしょうね。
それから、鍋にいっぱいのきんかんが、ひたるように焼酎をどぼどぼと入れます。
そして、黒砂糖をどさっと入れます。
あとは煮込むだけ。
穴開けのくだりがちょっとめんどくさいだけで、あとは簡単なんですよね。
あとは、ほろ酔い気分で味見をしながら、ことこと煮込むのです。



Jul.8(Sun)20:21 | Trackback(0) | Comment(0) | 料理 | Admin

イルミネーションが懐かしい

イルミネーションの本番は冬。

まぁクリスマスですね。

クリスマスシーズンになると、街のあちこちで競い合うように華やかにきらめいています。

お正月すぎくらいまではそこそこありますね。

でも、夏になるとさっぱりです。

あれってなぜなんでしょうか。

冬のほうが空気が乾いていて気温も低く、光がまたたきやすいのかな。

いえ、想像ですけど。

それから夏だと電飾の熱で、ただでさえ暑いのがさらに暑くなるからかな。

そんなところでしょうね。

私と子供たちはイルミネーションの季節になると、よくイルミネーションめぐりをします。

パパはあまり興味がなくて、しぶしぶついてくる感じなので、なるべくいないときに三人で出かけます。

そして、ゆっくり楽しんでくるのです。

でも、去年の冬は、それまで喜んでついてきた長男が、いまいちノリが悪くなってきました。

もう小学四年生だから、仕方ないのかな。

結局は、幼稚園生の娘と私が主に喜んでイルミネーションめぐりをしていたわけです。



Jun.9(Sat)17:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin

幼稚園の運動会

この間、五歳の娘が通う幼稚園で、小運動会がありました。

うちの五歳児は今年二年目の年中組さんなのですが、

幼稚園には、三歳児クラスからの子供たちがいます。

その年頃それぞれで、成長ぶりが全く違って、見ていると面白いです。

三歳児クラスはただただかわいらしい。

幼稚園生になったばかりで、ママの顔をみて泣きだす子もちらほら。

それでも、園庭一周のかけっこがあるんですよね。

園長は、「一周したら保護者のみなさん、わが子が目の前を走るのを見ることができますので」

と入園式のときに話していました。

確かにそうです。

でも、子供はともかく、先生たちがたいへんそうでしたね。

だって、三歳の子はひとりでは走りません。

結局担任の先生が一緒に走るんです。

毎回走るので、先生は合わせたら五週か六週くらいしてましたよ。

幼稚園の先生って大変。

うちの娘は年中組なので、ひとりでちゃんと走ってました。

ぶっちぎりの一番でしたよ。

親が一番びっくりしたかも。

だって、去年は三番でしたから。



Jun.6(Wed)23:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 育児 | Admin


(1/3page)
>1< 2 3 End